マエカワテイスト株式会社

会社概要 > コラム > オーダーシステム > 研究所ページ > 加西工場の紹介 > ショッピング > オーガニック > お問合せ > 採用情報 >
食品情報
COLUMN
マエカワテイスト 株式会社
兵庫県姫路市土山 6-4-1
TEL 079-296-3927
FAX 079-298-9848
E-mail: info@taste.co.jp
Vol.28
 
 ■ 2016年06月号
 

ペプチドの新しい機能とは

   カルシウムは、妊婦における胎児の発育
乳幼児における成長や
高齢者における骨粗しょう症に深く関わっています。
血液中のカルシウムは、一定の濃度に保たれており
カルシウムの吸収にはいろいろな因子が関わっています。
その一つが最近話題になっている
カゼインホスホペプチド、いわゆるCPPです。

CPPは牛乳に含まれているカゼインが小腸で
加水分解されて生成されたリンを含むペプチドです。
ペプチドとはアミノ酸とアミノ酸が結合したもので
トリペプチドやオリゴペプチドがあります。
食品中のカルシウムの一部は
胃で可溶化され小腸上部で吸収されます。

 しかし、小腸下部でpHが高くなると
カルシウムはリン酸と結合して大部分はリン酸カルシウムとなり
不溶化され吸収されにくくなってしまいます。

CPPはカルシウムとリンの結合を抑制する機能があり
カルシウムの吸収をよくします。
CPPはカルシウムだけではなく
鉄や亜鉛などのミネラルの吸収も促進します。


朝食に牛乳とおかかのおにぎりをプラスして
カルシウム吸収アップ!

おだし de 簡単 ヘルシーに♪

マエカワテイスト株式会社 前川TSH研究所


 研究所便りのバックナンバーはこちら


copyrights (c)all rights reserved by maekawa taste co.,ltd.